エスクァイアVS日産セレナ徹底比較!買うなら…

今回は、エスクァイアと
他のミニバンとの比較第三弾として
「日産・セレナ」との比較を
してまいります。

私も一番最初の記事で書きましたが、
セレナはミニバンを購入するに当たって
候補車にあがっておりました。

セレナといえば、ミニバン販売台数で
毎度上位にランクインする常連車種。
デビューは1991年で、これまでに何度も
フルモデルチェンジを繰り返しており、
日産のミニバンの代表車種と言っても
過言ではありません。

また、2018年3月には
「e-POWER」モデルが販売開始され
より一層ファミリー向けミニバンとして

日産のミニバン人気車種としての地位を
確立し続けております。





対するエスクァイアは
2014年のデビューになるので、
セレナが登場してから数えると
23年の差があります。

2018年現在で考えると
4歳と27歳の親子くらいの差です。

しかしながら、エスクァイアは
2017年7月のマイナーチェンジにより
高級感をより一層高めて、
トヨタの高級志向ミニバンとして
確立したポジションを獲得しております。
エスクァイア、高級ミニバン

それでは、そんな2台の比較を
見ていきたいと思います。

※今回の記事で使用している画像は
トヨタ公式サイト
日産セレナ公式サイト
より出典しております。