【トヨタ・エスクァイア】2WD?4WD?どっちが買い!?

エスクァイアは2WDと4WDが選択できます。

車の活用法がどういったものがメインになるかで、その選択は変わってくるかと思います。

2WDか4WDのどちらにするか迷われている方も多くいるかと思いますので、このページでは違いをしっかりと紹介していきます。

※価格については2019年10月の消費税率変更を考え、税抜き価格で表示しております。




【トヨタ・エスクァイア】2WD VS 4WD  価格差は?

エスクァイア、2WDと4WD比較、どっちが買い?

引用:https://toyota.jp/esquire/

まずは価格差から見ていきます。

エスクァイアの4WDグレードで一番の売れ筋である「エスクァイア2.0 Gi 」の場合で
比較します。

7人乗り

エスクァイア 2.0 Gi 2WD:2,706,000円

エスクァイア 2.0 Gi 4WD:2,896,000円

価格差:190,000円

8人乗り

エスクァイア 2.0 Gi 2WD:2,678,000円

エスクァイア 2.0 Gi 4WD:2,868,000円

価格差:190,000円

エスクァイア、2WDと4WD比較、価格出典:トヨタ・エスクァイア公式サイト

2WDと4WDの価格差は7人乗り・8人乗りともに190,000となります。

4WDの方が、約20万円高くなります。

本体の価格からするとたいした額ではないと錯覚してしまいますが、かなり大きい金額です。

その金額差をどう捉えるかは、人それぞれですし、はなから2WDと考えている人にとっては、
必要のないオプション?のように感じるかもしれません。

私の場合は205,200円を、2WDから4WDへの変更に使うのではなく、オプションを充実させるほうが良いかと感じてしまいました。

【トヨタ・エスクァイア】2WD VS 4WD  燃費差は?

まず、ディーラーの方が、「2WDでも4WDでもエスクァイアは実際のところ燃費はほとんど変わらないんですよ」といきなりびっくり発言をされました。

???
そうなんですか!(驚)

私としては4WDの方が結構燃費が悪いイメージがあったので、ほとんど変わらないの言葉に驚きでした。

パワーも重量も上がる変わりに燃費が悪くなる。

そんなイメージです。

■2WD
1986ccエンジン 16.0km/リットル
■4WD
1986ccエンジン 14.8~15.0km/リットル

1リットル当たり、1km~1.2km程度の差です。

やっぱりほとんど変わらないですね。

4WDにしても、燃費性能は10%も落ちません。

これを聞いた時に、4WDを選んでも燃費性能がほとんど変わらないのであれば、今後のレジャーやアウトドアを考え、せっかくだから、4WDにして備えよう!

と思いましたが、嫁からの返答はNOでした・・・。

でも、この高い燃費性能を誇るミニバン4WDであれば、アウトドアなどのレジャーでの使用が
多い方は選ぶ価値はあると感じます。

【トヨタ・エスクァイア】2WD VS 4WD  特徴は?

では、2WDと4WDの特徴を比較してみます。

ボディスペック

ボディスペックで見てみると
■2WD
全高:1,825mm
最低地上高:160mm
リアトレッド:1,475mm
車両重量:1,570kg

■4WD
全高:1,865mm
最低地上高:155mm
リアトレッド:1,480mm
車両重量:1,660kg

エスクァイア、2WDと4WD比較、サイズ

引用:https://toyota.jp/esquire/

4WDと2WDの比較では、全高は4WDが1,865mmとなり、2WDの1,825mmより40mm高くなってはおります。

ただ、4WDは床下に2WDには無いプロペラシャフトを搭載しているため、反対に最低地上高が2WDの160mmより5mm低い155mmとなっております。

また、4WDはリアトレッドが2WDより5mm拡大されております。

最後に、車両重量(エスクァイア 2.0 Giの比較)は4WDが1,660kgと2WDに比べて90kgも重くなっております。

その為、リアブレーキに変更があります。

2WDのリーディングトレーリング式ドラムに対して4WDはディスクになっております。

この変更は、車両重量の増加によるブレーキの負担を軽減する目的でもあります。

見た目ではあまり分かりませんが、若干4WDのほうが大きいですね。

フロア高

続いてフロア高の比較。

エスクァイア、2WDと4WD比較、フロア高

フロア高での比較は、2WDよりも4WDの方が若干全体的に高くなります。

まず、フロントドア部分。
エスクァイア、2WDと4WD比較、フロントドア
2WDのフロントドア部分のフロア高が390mmに対して4WDのフロントドア部分のフロア高は400mm。

ほぼ変わらない高さではありますが、細かく言うと10mmの差になります。1cmほど違います。

スライドドア

次に、スライドドア部分。
エスクァイア、2WDと4WD比較、スライドドア
2WDのスライドドア部分のフロア高が360mmに対して4WDのスライドドア部分のフロア高は380mm。

20mm変わると、結構高さが違います。

脚を2cm高く上げる必要があります。

荷室ドア

最後に、荷室ドア部分。

エスクァイア、2WDと4WD比較、荷室ドア
2WDの荷室ドア部分のフロア高が500mmに対して4WDの荷室ドア部分のフロア高は
535mm。

35mmの差となり、高さが大きくが違います。

私の場合、杖無しでは歩けない祖母がおり2列目に座ることが多くあるため、たった2cmの
高さの違いであっても低いほうが好ましいです。

子どもたちは乗り降りに関しては全く問題ありませんし、足腰に問題のない大人が乗り降りするフロントドア部分のフロア高も全く気になりません。

ただ、祖母に関しては2WDのフロア高360mmでも乗り降りに苦労しております。

これが、何となくレジャーに行くかもという理由で、4WDを選択してスライドドア部分のフロア高が380mmになってしまったとしたら、選択したことを後悔していたかもしれません。

荷室ドアのフロア高はかなり変わりますが、あまり気にする部分ではないのかと感じます。

エスクァイア、2WDと4WD比較、車体

引用:https://toyota.jp/esquire/

【トヨタ・エスクァイア】2WD VS 4WD  比較の感想

私が住んでいる地方に関しては、日常的にあまり雪が降らないですし、キャンプなどのレジャーやアウトドアで山道をガンガン走るわけでありません。

「悩む必要ないじゃない。」と

嫁に言われましたが私自身は2WDにするか、4WDにするか非常に悩みました・・・。

今は子どもたちが小さいのでアウトドアはしないけど、2人が小学生になり、キャンプとかしたら楽しいだろうな。

なんて、密かに思い描いていたので・・・。

しかも、単純にイメージだけで4駆のほうがかっこいいなぁ。

なんて思っていたので。

しかし、結局のところ、私は2WDを選択いたしました。

住んでいる場所や使用用途を考慮してディーラーの方も、私の条件であれば2WDが
良いのではないかとおっしゃっておりました。

試乗車は4WDでしたので、納車された2WDに乗ってみたところ、あれ?なんか違う・・・。

やはりパワフルさが足りないし静寂性も低い・・・。

なんて思うことは、もちろんありませんでしたし、坂道も高速も何ら気になりません。

遠方への家族旅行も楽しく行けております。

祖母からは、スライドドア部の高さが高くて嫌だと最初は文句を言われましたが、私が降りて、手を貸して乗り降りさせたり曾孫たちが手伝ってくれたりすることで、コミュニケーションの創出になっております。

まあ、これはミニバンあるあるですが・・・。

2WDでも4WDでもエスクァイアは良い車です。

是非、ご参考までに。

>【完全無料】一括査定は楽天ポイントがたまる 『楽天 無料愛車一括』で決まり!

→【スペック番外編】エスクァイア特別仕様車のスペック・走行性能、乗り心地などは?