【トヨタ・エスクァイア】値引きで安く買う!!相場と限度額は?

トヨタ・エスクァイアを買いたいと思いディーラーに行こうと決めても、「いったいどれくらい値引きされるのかな?」と疑問に感じませんか?
仮に、値引き交渉をするとして、本当に安く車を買うことができるのか不安になりますよね。

このページでは、トヨタ・エスクァイアを限界額まで、値引きをする交渉術とタイミングについて紹介をしていきます。




エスクァイアの値引き相場

エスクァイア、値引き相場

引用:https://toyota.jp/esquire/

トヨタ・エスクァイアの値引き相場を、「価格.com」で調べたところ「20万円~40万円」でした。

純正オプションも値引き対象となるので、20万円の値引きであっても、純正オプションの値引きと車両本体の値引きを合わせたものです。

たとえば、トヨタ・エスクァイアのグレード「Xi」を選ぶなら、車両本体が「2,675,160円」なので値引きが「20万円」なら「2,475,160円」で買うことができるのです。

「え、たった20万円の値引きでは余りかわらないのでは?」

ひょっとしたら、そのように思われるかもしれません。

ですが、20万円の値引きができれば、純正オプションの「エアロパーツセット(LED付)」が買うことができます。

わずか20万円の値引きでも、バカにはできないのです。

トヨタ・エスクァイアの値引き推移

エスクァイア、値引き推移

ディーラーで値引きをする時と言うのは、車があまり売れない月に値引きをすると成功しやすいです。

トヨタ・エスクァイアの2018年販売台数を以下にまとめてみました。

2018年エクスファイア販売台数
1月 3,011台
2月 3,883台
3月 5,206台
4月 2,976台
5月 2,567台
6月 3,348台
7月 3,451台
8月 2,733台
9月 3,408台
10月 3,498台
11月 3,270台

2018年の販売台数を見てみると、よく言われる値引き交渉が成功しやすい月は、販売台数が多いように思えます。

とくに「3月」は販売台数が多いようなので、値引き交渉もテクニックが必要だと感じます。

そして、夏のボーナス時期の「6~7月」にかけては、それほど販売台数が多くないので、多少は強気で交渉ができそうですね。

特に、ボーナス時期はどのディーラーも、キャンペーンを行うため、値引きも期待できるかもしれません。

エスクァイアの値引きを限界値まで引き出す5つのマル秘テクニック

エスクァイア、値引き、限界値、マル秘テクニック

引用:https://toyota.jp/esquire/performance/padid=ag341_from_esquire_navi_performance

トヨタ・エスクァイアの値引き交渉をうまく進めたい一心から、値引き交渉を最初からしようと思うかもしれません。

ですが、最初から値引き交渉をするのは、営業マンに良い印象を与えません。

例えていうなら、ボクシングでゴングが鳴る前に、いきなり顔面パンチでノックアウトさせるみたいなものですよ!

こうなってしまうと、交渉以前に「この客は良い客ではない」と、判断され値引きを渋られてしまう可能性もあります。

全く同じ車を買ったのに、30万円も支払金額が変わるケースは少なくありません。

買う側としては、大幅な値引きをして安く新車を買いたいところですが、急いで話を勧めると逆効果になることも多いのです。

なので、トヨタ・エスクァイアの値引き交渉が、うまくいくためのコツを紹介していきます。

1.最初から値引き交渉をしない

エスクァイアの値引き交渉最初から値引き交渉をすると、失敗する可能性が高くなります。

値引き交渉をすることで、新車価格が安くなります。

ポイントとしては

最初の商談から納車費用をカットしようとすると、「値引きがうるさそうだ」と思われ嫌がられてしまいます。

なので、値引き交渉は2回目以降か3回目くらいから、交渉をするようにしましょう。

一番良いのは、第一印象を良くすることを意識することです。

第一印象を良くすることで、営業マンから良い条件を出してくれることもあります。

2回目の交渉でも良いので、どういう支払い方をするのかを営業マンに伝える必要があります。

なぜなら、そうすることで商談がスムーズに進むからです。

2.値引き相場を事前に調べておく

エスクァイア、値引き相場値引き相場は事前に調べておくと、値引き交渉ではうまくいく可能性が高くなります。

たとえば、トヨタ・エスクァイアを値引きするなら、「エスクァイア+値引き相場+価格ドットコム」で検索すると、相場を見ることができます。

トヨタ・エスクァイアの値引きを価格ドットコムを参考にすると、「最低金額25万円」「最高金額50万円」でした。

値引き交渉をする前に、欲しい車種の値引き相場を見るのは基本ですが、ネットで調べる場合は鮮度にも注意しましょう。

たとえば、2前の値引き相場を見ても参考にはなりません。

1年前の相場は目安となるので、参考にはなるでしょう。

3.値引きの限度額をチェックする

エスクァイア値引き限度額

トヨタ・エスクァイアの値引き限度額は、交渉をする時期も大きく関係してきます。

価格.comでの値引き額を参考にすると、最高50万円の値引きをした人もいます。

これは、交渉しやすい時期だったのではないかと、そのように考えてしまいますね。

今現時点では、トヨタ・エスクァイアの値引き限度額は、価格.comを参考にすると「50万円」のように思えます。

4.ライバル車と値引き合戦をさせる

エスクァイア、ライバル車、値引き合戦トヨタ・エスクァイアを安く買おうというなら、ライバル車と値引き合戦をさせるのも一つの方法です。

エスクァイアのライバル車は「日産・セレナ」や、「ホンダ・ステップワゴン」などです。

さらに、同じ系列のディーラーで、値引き合戦をさせるのも良いですね。

ポイントとしては・・・。

トヨタ販売会社には、4つの販売チャネル(トヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店)があります。

その中で「トヨペット店」と「トヨタ店」で見積もりを出して、値引き合戦をさせることも可能です。

もっといえば、近くと、別の地域に「トヨペット店」が、もう1件ずつあるなら両方とも行くべきです。

そして、値引き合戦をさせるのも良いといえます。

「トヨタ同士だから同じ値引き額になるのでは?」

そのように思う人もいるかもしれませんが、実は運営会社が違うだけでディーラーの値引き額は大きく変化するのです。

だからこそ、同じ系列のディーラーでも、見積もりを出してもらう必要があるのです。

エスクァイア、ディーラー値引き

ただ、上記を見たところでも「やっぱり値引き交渉は苦手だなぁ・・・」と思われる方も多いと思います。

そういった場合は、他の方法で値引き金額から更に車を安く購入できます!

車を安く買いたいけど値引き交渉が苦手な方はこちら

下取りはディーラーに出すべきではない理由

トヨタ・エスクァイアを安く買う秘訣は、下取り車があるならディーラーで下取りに出してはいけません。

なぜなら、ディーラーで車を下取りに出してしまうと、買取相場よりも安い金額で買い取られるからです。

しかし、ディーラーに下取りにはメリットがあります。

・車の購入と売却が一緒にできる

・納車日と同じ日に下取り車を引き取ってもらえる

別に車が無い日があっても良いというなら、買取専門店に車を売ったほうが良いでしょう。

そのほうが、ディーラーで買い取ってもらうよりも、買取専門店のほうが高値で売却できます。

売却したお金を新車購入資金に充てても良いですね。

つまり、買い取ってほしい車がある場合は、ディーラーではなく車買取専門店に売却したほうが、買取値が高くなるという事です。

エスクァイア値引きまとめ

エスクァイア、値引きまとめトヨタ・エスクァイアを買うときに値引き交渉をするなら、時期を見計らってからのほうが良いです。

理由は、自然と車が売れるというときに値引き交渉をしても、思ったほど値引きができないからです。

さらに、安易に値引き交渉をすると、悪い印象しか与えないので、値引き交渉もうまく行きにくくなるのです。

値引き交渉をする時期は「3月や9月」の決算期が、値引き交渉の成功率が上がります。

ボーナス時期も値引きをしてもらいやすいので、挑戦をしてみると良いですね。

さらに、新車がなかなか売れない時期はノルマ達成に、営業マンも苦しんでいるのでそういう時期を狙うのが一番です。

是非ご参考までに。

→【価格情報番外編】エスクァイアを値引き金額よりも更に安く購入する方法とは?


★★エスクァイアの購入を迷っている方に朗報です!!

エスクァイア購入するにあたり、あなたの現在の愛車が

最も高額で売れる方法をご紹介します!

 

今最も熱いのは、中古車オークションです!!

中間業者が入らないオークション制だから大手より高く売れるのです!!

中古車買取オークションのSellCaはなんと最大6000社による入札があるので、

値段が吊り上がっていきます。

無料査定は簡単最短で16秒!!24時間受付しております。

まだ一括査定で売ろうとしてるの!?【高く売るならセルカ】

 

この最大のメリットは『気持ちが良い』『時短』

よくある話ですが、一括査定を依頼したときのしつこい営業電話や、

複数の買取会社から連絡がきたりすることがないのです!!

営業の電話って嫌ですよね・・・。

下取りとしてディーラーと交渉するのも嫌ですよね・・・。

 

車を売るなら「オークション制」が絶対おススメです!!

>>査定は1回のみ、最大6000社が入札【セルカ】