【トヨタ・エスクァイア】特別仕様車のスペック・走行性能、乗り心地などは?

エスクァイアは
2017年7月にマイナーチェンジし、
より一層高級感をアップいたしました。

その中でも、特別仕様車として一際目を引く
Gi Premium Package
基本スペックをまとめました。

エスクァイア、特別仕様車

この記事にて、新型エスクァイア
特別仕様車Gi Premium Package
丸分かりになるようにしていければと思います。

また、スペック情報に合せて、乗り心地や、
特徴・性能・機能も見ていきます。




※今回の記事で使用している画像は
トヨタ・エスクァイア公式サイトより
出典しております。

【トヨタ・エスクァイア】特別仕様車基本スペックの紹介

まずは、基本情報からご紹介します。

【価格】

ガソリン車
Gi Premium Package 2WD
価格: 2,980,800円(税込み)

Gi Premium Package 4WD
価格: 3,186,000円(税込み)

ハイブリッド車
HYBRID Gi Premium Package 2WD
価格:3,358,800円(税込み)

エスクァイア、特別仕様車

ハイブリッド車は2WDのみです。
また、Gi Premium Packageは
7人乗り仕様となっております。

上記金額を見て分かるとおり、
それぞれの車体価格に差があります。
ガソリン車とハイブリッド車では
378,000円もの価格差がでます。

更に詳しく価格について知りたい場合は
下記のリンクからどうぞ。

エスクァイア、価格

価格についてはこちら

【燃費】

ガソリン車
Gi Premium Package 2WD
16.0km/l

Gi Premium Package 4WD
14.8km/l

ハイブリッド車
HYBRID Gi Premium Package 2WD
23.8km/l

エスクァイア、ハイブリッド車

やはりハイブリッド車は燃費が良いです。
ただ、ガソリン車もミニバンにしては
悪くない数値だと思います。

実燃費においても
カタログ燃費の
70%~80%となっております。

実燃費等が知りたい場合は、下記の記事を
読んでみてください。

エスクァイア、燃費

燃費についてはこちら

【サイズ】

Gi Premium Package 2WD
HYBRID Gi Premium Package 2WD

全高:1,825mm
最低地上高:160mm
リアトレッド:1,475mm
車両重量:1,570kg
フロントドア:390mm
スライドドア:360mm
荷室ドア:500mm

Gi Premium Package 4WD

全高:1,865mm
最低地上高:155mm
リアトレッド:1,480mm
車両重量:1,660kg
フロントドア:400mm
スライドドア:380mm
荷室ドア:535mm

エスクァイア、特別仕様車、サイズ

ガソリン車、ハイブリッド車の2WDの
サイズは同サイズですが、
ガソリン車の4WDは若干異なります。

ただし、全グレードが5ナンバーで
ノアやヴォクシーのような
3ナンバーのグレードはありません。

サイズや、外装については
下記のリンクからどうそ。

エスクァイア、外装

サイズはこちらから

【エンジン】

Gi Premium Package 2WD
Gi Premium Package 4WD
エンジン:2.0L
トランスミッション:Super CVT-i
(自動無段変速機/7速スポーツシーケンシャルシフトマチック付)
最高出力:112kW[152PS]/6,100r.p.m.
最大トルク:193N・m[19.7kgf・m]/3,800r.p.m.

HYBRID Gi Premium Package 2WD
エンジン:1.8L+モーター
トランスミッション:電気式無段変速機
最高出力:73kW[99PS]/5,200r.p.m.
最大トルク:142N・m[14.5kgf・m]/4,000r.p.m.

エスクァイア、特別仕様車、エンジン

ハイブリッド車は、加速時にモーターの
アシストがあります。
ガソリン車より力強い走りができます。

エンジンだけではなく、
ハイブリッド車とガソリン車の比較が
下記リンクから確認できます。

エスクァイア、ガソリン車対ハイブリッド車

ハイブリッド車、ガソリン車比較

【カラー】

エスクァイア、特別仕様車、カラー

左上から順に・・・
・ホワイトパールクリスタルシャイン<070>
※メーカーオプション 32,400円
・シルバーメタリック<1F7>
・ブラック<202>
・スパークリングブラックパールクリスタルシャイン<220>
※メーカーオプション 32,400円
・ブラッキッシュアゲハガラスフレーク<221>
※メーカーオプション 32,400円
・ボルドーマイカメタリック<3R9>
・アバンギャルドブロンズメタリック<4V8>

エスクァイア、カラー展開

2017年7月のマイナーチェンジにより
カラーバリエーションも豊富になりました。
7色展開のエスクァイアのカラーは
どれも落ち着いた高級感があり魅力的です。

リセールバリューの良いカラーが
揃っております。
ただし、定番のホワイトカラーが
ホワイトパールクリスタルシャインのみで
メーカーオプションとなり、選択すると
32,400円かかってしまいます。

カラーの詳細や、人気カラーTOP3等の情報は
下記リンクからどうぞ。

カラーについてはこちら

【内装】

Gi Premium Package
HYBRID Gi Premium Package
内装色:バーガンディ&ブラック
シート表皮:ブランノーブ®+合成皮革

上記はGi Premium Packageのみの
標準装備であるエスクァイアの
オリジナルカラー設定となっております。

エスクァイア、内装

高級感溢れる内装は、
Gi Premium Packageならではの仕様です。

シートに関しては、Gi Premium Packageは
7人乗り仕様になります。

7人乗りシートは、
快適な独立式のセカンドシートである
キャプテンシートが特徴で、
シートアレンジが豊富です。

エスクァイア、特別仕様車、シートアレンジ

様々な場面で活躍すること間違いありません。

シートアレンジやその他の内装も
詳しく紹介しております。

エスクァイア、特別仕様車、内装

内装情報についてはこちら

エスクァイア、特別仕様車、7人乗り

シートアレンジはこちら

【トヨタ・エスクァイア】走行性能、乗り心地は?

走行性能の評価として、
一番は加速性能が良いです。
特にハイブリッド車は加速時がスムーズで
ストレスがありません。

ミニバンは人数を多く乗せたり
荷物が多かったりと
運転時にはアクセルを踏み込みやすい
車種ではありますが、
エスクァイアはパワーがあり
ミニバンらしからぬ快適な走り
見せてくれております。

エスクァイア、走行性能、乗り心地

また、乗り心地としても
加速や減速の際、
前後への沈み込みが少なく、
快適な乗り心地を実現できております。

高速道路でも快適性は保たれます。
縦横揺れも少なく、フラットなドライブが
できていると感じます。

ただ、時速100km/h以上になると、
高速道路のつなぎ目の凸凹にて
上下の揺れの大きさが目立ってきます。
特にサードシートは下にリアタイアがあり
衝撃を感じやすいかと思われます。
セカンドシートよりは乗り心地が
落ちると思います。

エスクァイア、乗り心地

走行性能口コミ

その他、走行性能についての口コミでは・・・。
・2000ccの割には加速力がある
・座席の視点が高く、ドアミラーも大きくため運転しやすい
・とにかく音が静か。
・加速後のモーター切り替えもスムーズ
・ロードノイズが多い。特に後席は酷い。
・乗り心地の良いですが、風切り音が少し気になります。

エスクァイアの口コミ評価は
こちらをご覧ください。

エスクァイア、走行性能

口コミはこちら

走行性能まとめ

良い評価も、悪い評価もあります。
私自身はマイナーチェンジ前の
特別仕様車Gi”Black-Tailored”を
所有しておりますが、座り心地も良く、
長時間の運転のストレスは少ないです。

音もそこまで気にならないですし、
乗り心地は良いと評価しております。

また、セカンドシートの広々空間も
快適で長距離移動も苦になりません。

【トヨタ・エスクァイア】主な性能と気になる機能

エスクァイアは安全性能に優れております。

Toyota Safety Senseという
衝突回避支援パッケージが付いており、
安全性を高める3つの性能がございます。

エスクァイア、安全性能、プリクラッシュセーフティ

安全性能①プリクラッシュセーフティ

レーザーレーダーと
単眼カメラを併用した検知センサーの
2つが統合的な制御を行ない、
事故回避、衝突被害軽減を支援する
衝突回避機能があります。

安全性能②レーンディパーチャーアラート

ウインカーが出ていない状態で
車線をはみ出す可能性がある場合に
警告音が鳴ります。

安全性能③オートマチックハイビーム

ハイビームの自動切換え機能は
歩行者の早期発見、
対向車への配慮をサポートします。

エスクァイア、オートマチックハイビーム

また、エスクァイアの
ハイブリッド車の
HYBRID Gi“Premium Package”
「サポカー」になります。

これは、自動ブレーキなどの
安全運転支援装置を搭載して
安全をサポートする機能を
備えた車の愛称です。

どの機能も、安全に運転するために
とても強力な機能となっていると感じます。

安全性能についてはこちらを
ご参照ください。

エスクァイア、安全性

安全性はこちら

【トヨタ・エスクァイア】特別仕様車スペックまとめ

今回は、エスクァイア特別仕様車
Gi Premium Packageのスペックを中心に
記事にいたしました。

改めて、エスクァイアの良さが
実感できました。

エスクァイア、主な機能

私自身はタイミング的に、
2017年7月のマイナーチェンジ前の
購入となってしまいました。

同じ特別仕様車ではあるものの
Gi Premium Packageのフロントグリルや
内装がうらやましくも感じております。

もちろん、特別仕様車に限らず
それぞれのグレードも
エスクァイアは良い車だと思います。

各グレードにおいても
メリット・デメリットがありますので、
自分自身の生活スタイルに合う
エスクァイアを見つけるために
皆様に情報提供ができれば幸いです。

是非、ご参考までに。