【トヨタ・エスクァイア】サイズ比較。サイズ感を徹底検証!ノア・ヴォクシーも!

2017年7月のマイナーチェンジによりより一層高級感が増したエスクァイア。

兄弟車種のノアやヴォクシーと合わせ、トヨタのミドルサイズミニバンとして街中で見かけない日はないくらいの人気車種です。

今回は新型エスクァイアのサイズ比較とサイズ感が実際にはどれくらいなのかを見ていきます。



【トヨタ・エスクァイア】大きさはどれくらい?

まずは、車体サイズから見ていきます。

新型エスクァイア
Gi Premium Package 2WD
HYBRID Gi Premium Package 2WD
エスクァイア、サイズ比較、新型エスクァイア

引用:https://toyota.jp/esquire/

全長:4,695mm

全幅:1,695mm

全高:1,825mm

※4WDに関しては全高:1,865mm

エスクァイア、サイズ比較、車体サイズ

引用:https://toyota.jp/esquire/

5ナンバーに収まるミニバンです。

ボディサイズが

全長:4,700mm以上

全幅:1,700mm以上

全高:2,000mm以上

になると、3ナンバーになるので全長、全幅についてはギリギリのラインとなっております。

その中でもやはり、注目すべきは全幅が1,695mmということです。

私は、エスクァイアに乗る前はアクアに乗っておりましたので、だいぶ大きくなるなぁ。と
感じていたのですが、実際には、アクアも全幅は1,695mm
エスクァイア、サイズ比較、アクア車幅

引用:https://toyota.jp/aqua/

エスクァイアと同じ全幅なんです。
エスクァイア、サイズ比較、エスクァイア車幅

引用:https://toyota.jp/esquire/

ディーラーからそれを聞いて高さや長さは変わったとしても狭い道でのすれ違いや、駐車場や車庫入れなんかはそんなに難しくないと判明しました。

そして、購入から現在至るまで嫁も運転しておりますが、未だにボディをぶつけたり擦ったりすることなく、無傷でございます。

ちなみに、室内の広さは

室内長:2,930mm

室内幅:1,540mm

室内高:1,400mm

エスクァイア、サイズ比較、室内の広さ

引用:https://toyota.jp/esquire/

室内高については未就学児であれば、十分に立てる高さがあります。

また、7人乗りの場合はセカンドシートが独立したキャプテンシートとなっており、広々とした空間で、シートアレンジが豊富です。

エスクァイア、サイズ比較、シートアレンジ

引用:https://toyota.jp/esquire/

【トヨタ・エスクァイア】サイズ感について

エスクァイア、サイズ比較、全長

引用:https://toyota.jp/esquire/

全長:4,695mmは5ナンバー基準範囲のギリギリということで、縦に長く感じます。

しかし、全幅が広くないので、バックからのフォルムはスリムに見えますし、実際にスリムに狭い道でも気にせず通れます。

エスクァイア、サイズ比較、バック

引用:https://toyota.jp/esquire/

けれども、S字クランク縦列駐車になると、そのサイズは大きいと感じずにはいられません。

エスクァイア、サイズ比較、縦列駐車イメージ

引用:https://toyota.jp/esquire/

さすがに私の前所有車のアクアと比較するのは申し訳ないですが、あまり小回りは利かないと思います。

それでも、口コミを見ていくと

・小回りが利く

・5ナンバーサイズで運転しやすい

・ハンドルが軽い

と言った声も多数出ております。

あくまでもミニバンの中ではと言うことだと思いますが・・・。

そう感じる要因としては、運転席からの視野の良さがあげられるかと思います。

エスクァイア、サイズ比較、運転席の視野

引用:https://toyota.jp/esquire/

ミニバンの特徴でもある運転性の高さによる視界の広さは、車体のサイズ感が大きくても
運転しやすさはアップいたします。

また、3ナンバー車からの乗り換えの場合にはエスクァイアのサイズ感は大きすぎずに適度に大きく運転しやすいサイズだと思います。

サイズ感が大きくて、駐車場や車庫入れが不安な方にはインテリジェントパーキングアシストというサポート機能があります。

※Gi Premium Package、Giにメーカーオプション

インテリジェントパーキングアシスト

エスクァイア、サイズ比較、インテリジェンパーキングアシスト
引用:https://toyota.jp/esquire/

バックでの駐車および車庫入れの際、車両がステアリング操作をアシストしてくれます。

シフトを「R」に入れると、自動で駐車枠を認識します。

OKボタンをタッチすれば、認識した駐車枠に真っ直ぐ入るように自動でステアリング操作を行ないます。

また、目標の駐車位置を自動で補正する機能もついております。

その為、ドライバーは周囲の安全確認とブレーキによる速度調整を行なうだけでハンドルを右に切ったり左に切ったりと細かなステアリング操作をせずに区画内の概ね中央に駐車することが可能です。

ただし、周囲の安全をドライバー本人が直接確認しながら運転することは必須であり、過信しすぎは禁物です。

さらに、バックガイドモニターも充実しております。

広角カラーバックガイドモニター

エスクァイア、サイズ比較、カメラタイプ

引用:https://toyota.jp/esquire/

良好な後方視界を確保します。

通常、車庫入れやバック時にステアリング操作の参考になるガイドラインをモニターに表示します。

その際に、この広角カラーバックガイドモニターはバックカメラの画角を約180°までワイド化できより見やすく判断しやすい視界を確保することができます。

また、画面内のスイッチ操作によりノーマルモードとワイドモードを簡単に切り替えることもできます。

【トヨタ・エスクァイア】サイズ比較!ミニバン兄弟3種

ミニバン3兄弟のサイズを中心に比較していきます。

エスクァイア

エスクァイア、サイズ比較、エスクァイアサイズ

ヴォクシー(左:ZS 右:X)

エスクァイア、サイズ比較、ヴォクシーサイズ

ノア(左:Si 右:X)

エスクァイア、サイズ比較、ノアサイズ

5ナンバー

エスクァイア:全グレード

ヴォクシー:X・V

ノア:X・G

全長:4,695mm

全幅:1,695mm

全高:1,825mm

3ナンバー

エスクァイア:該当グレードなし

ヴォクシー:ZS

ノア:Si

全長:4,710mm

全幅:1,735mm

全高:1,825mm

上記に記載したとおり、エスクァイアのみ5ナンバーサイズの展開になっております。

しかし、5ナンバー、3ナンバー関係なく室内の広さは同サイズとなっております。

室内長:2,930mm

室内幅:1,540mm

室内高:1,400mm

室内は、ミニバン3兄弟全てに共通して言えることとして、広々としております。

エスクァイア、サイズ比較、ミニバン3兄弟共通

引用:https://toyota.jp/esquire/

【トヨタ・エスクァイア】タイヤサイズ比較!ミニバン兄弟3種

エスクァイア:全グレード

タイヤサイズ:195/65R15

ホイール:15インチアルミホイール(切削光輝+ダークグレーメタリック)

エスクァイア、サイズ比較、エスクァイアホイール

引用:https://toyota.jp/esquire/

ヴォクシー:HYBRID ZS  ノア:HYBRID Si

タイヤサイズ:205/55R16

ホイール:16インチ鍛造アルミホイール(BBS製)

エスクァイア、サイズ比較、ヴォクシーとノアのホイール、16インチ鍛造アルミホイール(BBS製)

引用:https://toyota.jp/voxy/

ヴォクシー:ZS  ノア:Si

タイヤサイズ:205/60R16

ホイール:16インチアルミホイール(切削光輝+ダークグレーメタリック)

エスクァイア、サイズ比較、ヴォクシーとノアのホイール、16インチアルミホイール(切削光輝+ダークグレーメタリック)

引用:https://toyota.jp/voxy/

ヴォクシー:HYBRID V、HYBRID X、V  ノア:HYBRID G、HYBRID X、G

タイヤサイズ:195/65R15

ホイール:15インチアルミホイール
エスクァイア、サイズ比較、ヴォクシー15インチアルミホイール

引用:https://toyota.jp/voxy/

ヴォクシー:X  ノア:X

タイヤサイズ:195/65R15

ホイール:15インチスチールホイール(樹脂フルキャップ付)

エスクァイア、サイズ比較、ヴォクシーとノアのホイール、15インチスチールホイール(樹脂フルキャップ付)

引用:https://toyota.jp/voxy/

兄弟3車の中でも、グレードによってタイヤサイズとホイールは異なっております。

ヴォクシーとノアについては、グレードによって、大きく4つのタイプに分けられます。

特に、3ナンバーになるヴォクシーのHYBRID ZSとZSノアのHYBRID SiとSiに関しては、16インチとなっておりタイヤサイズが大きくなっております。

しかし、エスクァイアだけはどのグレードでも、タイヤサイズが同じです。

しかも、ホイールもグレードによって変更されることなく、同一のものを標準装備しております。

サイズ比較に関しては、以上になります。

エスクァイアサイズ比較のまとめ

エスクァイア、サイズ比較、高級感

引用:https://toyota.jp/eaquire/

今回は兄弟3車のサイズ比較を中心に調べて記載しましたが、

エスクァイアとヴォクシー

エスクァイアとノア

のサイズ以外での、その他の様々な個別比較もしております。

>>>エスクァイアとヴォクシー比較

>>>エスクァイアとノア比較

まとめとして、今回は実サイズとサイズ感を中心に書いていきましたが、エスクァイアは5ナンバーサイズの高級ミニバンとして、他の2車種とは住み分けができていると思います。

それぞれの車種ごとにターゲットをしっかりと絞っているところは、さすがトヨタと言うしかありません。

アルファードヴェルファイアなどトヨタは他の自動車メーカーと比較するとミニバンの種類が豊富ですので、良い意味で、選択に困ります。

でも、アルファードヴェルファイアでは大きすぎるので、コンパクトなミニバンが欲しいと思われる方には兄弟3車はオススメです。

もちろん、その中でもアルファードヴェルファイア近い高級感のあるエスクァイアが私は一番オススメします。

今回の記事が、購入を検討している方に対し少しでもご参考になれば幸いです。

>【完全無料】一括査定は楽天ポイントがたまる 『楽天 無料愛車一括』で決まり!

→【スペック第六弾】エスクァイアの安全性能は?自動ブレーキは装備済み?