【トヨタ・エスクァイア】カラー、色見本を紹介!人気色ランキング!

エスクァイアを購入するに当たり、カラー選択は車種選択の次に重要な項目なのかと感じます。

特別なカラーがある場合は、あのカラーがかっこいいから、あの車が欲しい!

なんて思ってしまうこともあるくらいです。

カラー選びは本当にワクワクしますよね。

それでは、新型エスクァイアのカラーを紹介していきたいと思います。

※価格については2019年10月の消費税率変更を考え、税抜き価格で表示しております。



エスクァイア、カラー、色見本

引用:https://toyota.jp/esquire/

【トヨタ・エスクァイア】色見本の紹介

エスクァイア、カラー、全色、全カラー

現在、新型エスクァイアには2017年のマイナーチェンジに伴い、2カラーが追加され、7カラー展開となっております。

順にカラーを紹介していきます。

■ホワイトパールクリスタルシャイン<070>

エスクァイア、カラー、ホワイトパールクリスタルシャイン

引用:https://toyota.jp/esquire/

どの車種でも、このパール系のホワイトは人気があり、このカラーにしておけば、間違いない。

と言ったところだと感じます。

ただのホワイトカラーよりも、パールの輝きで上品さが漂い、街中を走っていると、おもわず
目で追ってしまいます。

※メーカーオプション:30,000円

■シルバーメタリック<1F7>

エスクァイア、カラー、シルバーメタリック

引用:https://toyota.jp/esquire/

シルバーの特徴は、キズや汚れが目立たなく飽きがこない定番のカラーです。

また、通常のシルバーよりも明るく高反射のメタリック系シルバーなので、ビジネスシーンでも活躍すること間違いなし。

今後、エスクァイアを永く乗られるご予定の方にはシルバーメタリックは安定のカラーです。

■ブラック<202>

エスクァイア、カラー、ブラック

引用:https://toyota.jp/esquire/

まさに漆黒のブラックです。

ブラックはメンテナンスが大変ですが、車に愛情を持って、休日の日課が洗車なんて方には
ぴったりです。

エスクァイアのブラックカラーはフロントグリルとの相性も抜群で、高級感と迫力に拍車がかかります。

■スパークリングブラックパールクリスタルシャイン<220>

エスクァイア、カラー、スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

引用:https://toyota.jp/esquire/

パープル?ブラック?状況によってカラーが変わって見えます。

カラーの名前はブラックパールとなっておりますが、深みのあるパープルカラーが随所に現われます。

特に、光の当たる明るい場所では輝きのあるパープルカラーが栄えます。

試乗車がこのカラーであったため、この魅力的な独特のカラーに惹かれてしまい私はこのカラー以外考えられなくなってしまいました。

※メーカーオプション:30,000円

■ブラッキッシュアゲハガラスフレーク<221>

エスクァイア、カラー、ブラッキッシュアゲハガラスフレーク

引用:https://toyota.jp/esquire/

ベースはブラック系になるのですが、エメラルドグリーンのようなグリーン系のカラーとネイビーのようなブルー系のカラーも表情として魅せてくれます。

ガラスフレーク入りのカラーなので光が当たるとキラキラと輝き、とても綺麗です。

名前のごとく、ブラッキッシュ=黒に近い色、アゲハ=アゲハ色、ガラスフレーク=ガラスのフレーク入りカラーなのです。

※メーカーオプション:30,000円

■ボルドーマイカメタリック<3R9>

エスクァイア、カラー、ボルドーマイカメタリック

引用:https://toyota.jp/esquire/

このボルドーマイカメタリックは、深紫色のバーガンディー、ワインカラー同様にパープルをより奥深く、そして渋く高級にした美しいカラーです。

定番カラーとは表情が異なり、落ち着いた上品なカラーが印象的です。

■アバンギャルドブロンズメタリック<4V8>

エスクァイア、カラー、アバンギャルドブロンズメタリック

引用:https://toyota.jp/esquire/

ブロンズなので、分類としてはシルバー系カラーになりますが、どちらかと言うとグレー系カラーに近く、とてもマットな印象のカラーです。

シルバー同様に汚れが目立ちにくい特徴があり、それでいて定番過ぎない目立つカラーです。

ちなみに、アバンギャルドとは、元々はフランス語の軍隊用語で「前衛」という意味です。

日本では芸術的な意味合いで多く使用され、特にファッションの分野では最先端の流行のものを表すようになりました。

そんな最先端を行くブロンズカラーはエスクァイアの高級感を更に増して魅せてくれます。

そして、私が購入した2017年(マイナーチェンジ前)にはあったのですが、次の2色は廃盤カラーとなっております。

もちろん、エスクァイア自体が新しい車種なので、中古車として販売されております。

■ダークバイオレットマイカメタリック

エスクァイア、カラー、ダークバイオレットマイカメタリック

引用:https://toyota.jp/esquire/

■オーシャンミントメタリック

エスクァイア、カラー、オーシャンミントメタリック

引用:https://toyota.jp/esquire/

【トヨタ・エスクァイア】人気カラーはこれだ!ランキングTOP3

ディーラーさんに伺ったエスクァイアボディーカラー人気ランキングTOP3です。

エスクァイアボディカラー人気ランキング3位

『スパークリングブラックパールクリスタルシャイン』

スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

引用:https://toyota.jp/esquire/

通常のブラックよりも、表情豊かで人気がありメディアの露出も多く、エスクァイアといったら定番のカラーとなっております。

ブラック系カラーなのでリセールバリューも高く安心できるそうです。

このカラーが3位に入っているのは、ディーラーさんに人気カラーを伺った際に私が最初からこのカラーを気に入っていたのでうまくのせられた気はしますが・・・。

エスクァイアボディカラー人気ランキング2位

『ブラック』

エスクァイア、カラー、ブラック

引用:https://toyota.jp/esquire/

これも、定番中の定番。

この漆黒のブラックカラーとエスクァイアのフロントグリルに一目惚れする方も多いそうです。

また、ホワイト系カラーと同様にリセールバリューが高くディーラーさんもオススメするカラーです。

エスクァイアボディカラー人気ランキング1位

『ホワイトパールクリスタルシャイン』

エスクァイア、カラー、ホワイトパールクリスタルシャイン

引用:https://toyota.jp/esquire/

間違いなくこのカラーだそうです。

先に紹介したように、パールの輝きが上品でありエスクァイアの高級感を一層に増してくれます。

カラーに迷った方が選ぶ鉄板カラーということです。

また、選ばれる理由のもう一つが、リセールバリューの高さです。

仮に手放すことになったとしても、間違いなくこのホワイトパールクリスタルシャインであれば買い手があるそうです。

車の乗り換え時に確実に安心のできるカラーです。

上記は、2017年に私が購入した時に伺った順位です。

エスクァイア購入後は、私も気になって街中ではいつもチェックしておりますが、一番見かけるエスクァイアのカラーは、何となくブラックが多い気がします。

1位になったホワイトパールクリスタルシャインはあまり見かけないような気がします。

あくまでも個人的な感想ですが・・・。

【トヨタ・エスクァイア】カラー・色選びに迷ったら・・・。

車のカラーは人それぞれ好みがあるので、一概に、このカラーが良い!

とは言えませんが、私は、様々情報と実際に各カラーを見てスパークリングブラックパール
クリスタルシャイン
を選びました。

本当にただの好みです。

カラーに迷ったら、まずは全カラーの実物を見ることが一番です。

正直、カタログやネット上の画面で見たカラーと実物のカラーは結構異なります。

ちなみにですが、携帯カメラで保有しているエスクァイアを撮影したらこんな色に映りました。

エスクァイア、カラー、駐車場、マイカー

天候の影響もあるかと思いますが、写真だと意外とスパークリングしていない・・・。

でも、実物は高級感溢れる感じで、結構なスパークリング具合です。

野球のチームメイトには、「これってパープル?カッコいいな」って言われて、「スパークリングブラックパールクリスタルシャインだよ」って自慢げに言ったら

「名前、長いよ」と言われてしまいました。

それは置いておいて、今回は、カラーについて記載しましたが、やはり実物を見るのが一番。

写真やパソコンの画面ではそれなりに雰囲気しか伝わらないです。

ただ、上記のカラー情報も購入の際にご参考までにしていただければ幸いです。

>【完全無料】一括査定は楽天ポイントがたまる 『楽天 無料愛車一括』で決まり!

→【スペック第三弾】エスクァイアの外寸と外装。機械式駐車場入庫は可能か?