【トヨタ・エスクァイア】ハイブリッドとガソリンどっちが買い!?

エスクァイアを購入する際に、ハイブリッド車ガソリン車のどちらにするかは悩みますよね?

どちらにもメリットとデメリットがあり、自分に合ったタイプを選択することが大切になってきます。

ここでは、そんなエスクァイアのハイブリッド車とガソリン車を徹底比較いたします。




【トヨタ・エスクァイア】それぞれのメリット

ハイブリッド車

エスクァイア、ハイブリッドとガソリンの比較、メリット

引用:https://toyota.jp/esquire/

当然のことながら燃費が良く、加速性に優れております。

また、走行時の静寂性は非常に高いと評判です。

そのため、車両接近通知装置が付いており歩行者が気が付くような音がなるようになっております。

私の以前乗っていたアクアにもこの装置はありました。

お年寄りが前を歩いている時、こちらに気が付いてないなぁ。って、よく思いましたので、
ハイブリッド車の場合はあった方が細い道等は安心できます。

後半で記載しますが、エコカー減税対象です。

それと、ハイブリッド専用駐車スペースなんかも優遇されている公共施設が結構あります。

神奈川県厚木市にある荻野運動公園では施設に一番近い場所にエコカー専用の駐車スペースが確保されております。

荻野運動公園駐車場エコカー優先スペース

ガソリン車よりはエコ意識が高く持てます。

ガソリン車

エスクァイア、ハイブリッドとガソリンの比較、ガソリンメリット

引用:https://toyota.jp/esquire/

まず、エスクァイアではガソリン車のみ7人乗りと8人乗りが選択できます。

そして、その中でも8人乗りに関しては580mmのロングスライドが可能な6:4分割チップアップシート機能があります。

2列目を前方へスライドすることで荷室を大きくすることが出来ます。

エスクァイア、ハイブリッドとガソリンの比較、2列目スライド

引用:https://toyota.jp/esquire/

また、ガソリン車のみ4WDの選択ができ、アウトドア車として大いに活用できます。

金額に関しても、ハイブリッド車よりも安いです。

この差額については後半に記載させて頂きます。

【トヨタ・エスクァイア】それぞれのデメリット

次に、メリットもあればデメリットももちろんあります。

これも確認していきたいと思います。

ハイブリッド車

エスクァイア、ハイブリッドとガソリンの比較、ハイブリッド

引用:https://toyota.jp/esquire/

これは、ガソリン車のメリットの対になるものが多く、

・ガソリン車より車体価格が高い

・8人乗りがない

・4WDがない

の3点がまずデメリットとなります。

加えて荷室の床下収納が111リットルとガソリン車の134リットルより若干少なくなっております。

エスクァイア、ハイブリッドとガソリンの比較、荷室床下

また、蓋が6:4に分割されております。分割された4の方には補助バッテリーが入っております。

その為、ガソリン車のようにフラットに使用することもできません。

以上が挙げられます。

ガソリン車

エスクァイア、ハイブリッドとガソリンの比較、スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

引用:https://toyota.jp/esquire/

これもハイブリッド車のメリットの対になるものがほとんどですが、ハイブリッド車に比べて燃費が悪く、走行中の静かさが劣っております。

自動車取得税や自動車重量税が減税されるもののハイブリッド車の免除には及ばない。

以上が挙げられます。

【トヨタ・エスクァイア】どっちがお得??

では、ハイブリッド・ガソリンのそれぞれのメリットがわかったところで実際にどちらが良いのかを見てみます。

外装比較

最初に外装についてですが、

エスクァイア、ハイブリッドとガソリンの比較、外装比較引用:https://toyota.jp/esquire/

ハイブリッドロゴ?エンブレム?が付いているのか、いないのかの差と、エスクァイア、ハイブリッドとガソリンの比較、エンブレム
フロントグリルのシンボルマーク?エンブレム?がハイブリッド車は青くなっております。

ちなみに、バッグドアのトヨタマークも青です。

内装比較

内装で大きく違うところはオプティトロンメーターが異なります。

ハイブリッド

エスクァイア、ハイブリッドとガソリンの比較、ハイブリッド車オプティトロンメーター

引用:https://toyota.jp/esquire/

ハイブリッド専用オプティトロンメーター

※ハイブリッド車標準装備

ガソリン

エスクァイア、ハイブリッドとガソリンの比較、ガソリン車オプティトロンメーター

引用:https://toyota.jp/esquire/

ガソリン車専用オプティトロンメーター
※ガソリン車標準装備

オプティトロンメーターについては両方とも昼間でもくっきり見やすい高質感メーターとなっております。

シフトレバー

ハイブリッド

エスクァイア、ハイブリッドとガソリンの比較、ハイブリッド車シフトレバー

引用:https://toyota.jp/esquire/

ハイブリッド車は小さめのレバーとなっておりシフトチェンジの際にレバーを右側に動かしてからドライブとバックに入れます。

ガソリン

エスクァイア、ハイブリッドとガソリンの比較、ガソリン車シフトレバー

引用:https://toyota.jp/esquire/

ガソリン車は従来のオートマチック車のゲート式です。

内装について大きく異なるのはこの2つになります。

価格差

エスクァイア、ハイブリッドとガソリンの比較、価格差

ハイブリッド車

HYBRID Gi Premium Package 2WD
価格:3,358,800円(税込み)

ガソリン車

Gi Premium Package 2WD
価格: 2,980,800円(税込み)

で確認すると・・・。

ハイブリッド車の方が高く、378,000円の価格差があります。

では、この約38万円の差は燃費だけで考えると、どれくらいでハイブリッド車は元が取れるのでしょうか?

燃費差

エスクァイア、ハイブリッドとガソリンの比較、給油
最近のガソリンの金額が140円/l前後なので金額は140円/lと仮定します。

また、燃費については実燃費ではなくカタログ掲載値で考えてみます。

ハイブリッド車

HYBRID Gi Premium Package 2WD
23.8km/l

ガソリン車

Gi Premium Package 2WD
16.0km/l

燃費差は7.8km/lです。

では、1km走るのにどれくらいの費用の差がでるかというと

ハイブリッド:140円/l÷23.8km/l=5.88円

ガソリン:140円/l÷16.0km/l=8.75円

差額:8.75円-5.88円=2.87円

では、元を取るには・・・。

378,000円÷2.87円131,707

実に、走行距離13万km以降はハイブリッド車の方がお得!!ということになります。

末永く愛用される方や長距離移動が多い方はハイブリッド車の方がお得ですが、一般的な市街行が多い方はガソリン車でも十分です。

ちなみに、これはカタログ燃費で計算しており、以前の記事で紹介した実燃費ではもう少し数値が異なります。

>>>エスクァイアの燃費と実燃費の差は?燃費節約テクニック!

こちらの数値を参考に計算すると

平均的にはハイブリッドが15km/l、ガソリンが10km/l程度と考えられ、

ハイブリッド車:140円/l÷15km/l=9.33円

ガソリン車:140円/l÷10km/l=14円

差額:14円-9.33円=4.7円

では、元を取るには・・・。

378,000円÷4.7円80,426

おおよそ8万kmで元が取れる計算です。

カタログ表記の燃費とは50,000kmの差があります。

では、どちらがより正確かと考えるとやはり実燃費を参考にしたほうが良いかと
考えます。

エスクァイア、ハイブリッドとガソリンの比較、走行
私自身も、ディーラーに言われたこと。

「10万km以上乗られるならハイブリッド。それ以下であればガソリンが良いですよ。なので、10年で考えて、年間1万kmを超えるようであれば、ハイブリッドにしましょう。」

ということでした。

もちろん、この話を聞いて年間5000km程度の私にはどう考えてもガソリン車の方が合っていると判断しました。

ただし、これはあくまで燃費だけで見た場合です。

エコカー減税

エコカー減税では、ハイブリッドとガソリンでは約121,300円の差があります。

ハイブリッド車はエコカー減税等でかなりお得ではあります。

>>>エスクァイアの自動車税とエコカー減税はいくらなのか?

エスクァイアのハイブリッド車とガソリン車比較のまとめ

記事を書いていくことで分かったのが、ハイブリッド車のお得感がかなり強かったです。

しかも、自動車保険もハイブリッド車だと、安くなる保険会社がいくつかあります。

私はガソリン車を選対くしましたが、ご自身の環境に合う方、より適切な方をうまく選択できればと思います。

ご参考になれば幸いです。

>【完全無料】一括査定は楽天ポイントがたまる 『楽天 無料愛車一括』で決まり!

→【スペック第八弾】エスクァイアの燃費と実燃費の差は?燃費節約テクニック!